×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



***いいな&かわいいをあつめました***
NNE na NNA (んね な んな)

 ママ&ベビーのアイテム        ■スリング・だっこ紐
ママ&ベビーのアイテム

+ ベビー肌着・お洋服

+ お食事グッズ

+ マザーズバッグ

+ ナーシングカバー

+ スリング・だっこ紐



スポンサーサイト



かわいいおしゃれな*ちょっと気になる〜*スリング・だっこ紐
+++気になるアイテムをピックアップ+++

ベビーラップ
 

ベビーラップ (Sleep Wrap社)

普通のスリングだと片方の肩に力がかかるけど、
このベビーラップなら両肩なのでもっとらくそう!
以前からかなり気になってました。
赤ちゃんを体にピッタリとくるんでいるので、赤ちゃんも安心するはず。
サイズもフリーなので、パパと兼用できるのもうれしいね。
(^o^)g



*〜私流リバーシブルだっこ紐のつくり方〜*

+++
両肩に力が均等にかかるので長時間抱きやすいヨ+++

 

*材料*
少ししっかり目の生地2種類
リングスナップ4ペア



1.
 

@とAのサイズは同じ、BとCのサイズも同じです。@とAは4枚ずつ、BとCは2枚ずつ、図のサイズにカットします。

2.
 

BとCを中表にして、縫い代0.8cmで図のようにミシンをかけ、縫い代の角を少しカットして表に返し、アイロンをかけて端ミシンをします。2枚つくります。
3.
 
@同士2枚を中表に、A同士2枚を中表にして、それぞれを短い辺を縫い代0.8cmでミシンをかけてつなげておきます。縫い代は割ってアイロン掛けをしておきます。
4.
 

3でつなげた布の色違いを中表にし、長いほうの辺をミシンで縫ってつなげます。(縫い代は0.8cm)
アイロンをかけ縫い代を割っておきます。3でつなげた縫い目がもう一方の布の縫い目とずれないようにできるだけ注意してください。もう一枚も同じように縫います。
5.
 
←4でつなげた布を中表に輪になるように半分に折り、端にミシンをかけます。(縫い代0.8cm)
両面に表が出るように返します。    ↓
6.
 

片側の端ミシンを先にかけます。そのあと、アイロンで縫い代0.8cmを内側に折ります。
あとで上からミシンをかけるので、布の巾を合わせるように注意します。
7.
 
図のようにできたパーツを置きます。赤ちゃんの背中に来るスナップの付くところは図を参照して余分なところをカットします。2本のたすきは垂直に交差させますが、縫い目のところで交差させるとわかりやすいです。まずたすき一本ずつ端ミシンをかけます。赤ちゃんの背もたれの部分はたすきの中に挟んだ上をミシンかけします。
8.
 

白いラインはミシンをかけるところです。ミシンをかけて2本のたすきを引っ付けます。すでに端ミシンされているので、その上をはみ出さないようにミシンでたたきます。
背もたれのところは補強のためです。リングスナップを取り付ければ出来上がりです。

ごくろうさまでした。 (^v^)
   

CopyRight(c) NNEnaNNA


スリング・だっこ紐のブランド

アップリカ インファンティーノ イエローフェイス OPPER
カドルミー(Cuddle Me) クィニー クォーターリポート
ZOOM スタイリッシュキャリー スリングウェイ セレネスリング
だっこでござる ティーレックス Dittany Baby ドイター
トンガ
ニューネイティブ

バディバディ ババスリング Be Celeb プリマックス(PREMAX)
ベッタ ベビービョルン ベビーラップ hot mama ink
ホットスリングス

マクラーレン モンベベ モンベル
レッドキャッスル